大嫌いなわたし、傷つけてごめん。

自分のことを愛せるように、もういじめないようにするためのアクションを起こしたくて始めました。・完璧主義者・むちゃ食い症候群・自信喪失による外出恐怖症

人生初の入院④

こんにちは

Can.です

数日間メンタルだだ下がりで更新できませんでした💦


前回の続きです😃


熱も下がった月曜日

だいぶ頭が動き始めたのか、主治医に

「いつ保護室から出られますか?」

と質問しました

1週間経ってようやくその質問かー

と、そのとき心の中で思ってました

そして、質問したその日には大部屋へ移ることに

これで制限も少しましになるー!!

と、思っていましたが

大部屋です

ぶつぶつ言ってるひと、何を言ってるか聞き取れないひと、怒るひと、夜に歩き回るひと、廊下で横たわるひと、何も言わずカーテンを開けてくるひと

びっくりとドキドキでプライベートはなし!

まぁ、仕方ないんですけどね

でも、夜にぶつぶつ聞こえたり、歩き回るのは気になって、睡眠促進薬頂いたりしてました


そして翌日

両親と面談の日でした

その日はもー、朝から緊張!!

不安不安不安不安ですよ

呆れられる、がっかりされる、見捨てられるかもしれない、いやだ!!て

過食もちょこっとですけど、しかけました

面談では、「自分が両親に心配されてるかわからない。それに、何もできない自分を恥ずかしいとか、呆れられたり、がっかりされてるって思ってる。だから、もっと会話したりして、守られてるって安心したい」みたいなこと言った気がします

ほんと、赤ちゃんみたい笑笑

でも、ぐちゃぐちゃな思考回路や幼稚な感情全てわたしなので、受け入れるしかないですね😥


さらに翌日は恋人との面談

あんまり近すぎると、共倒れすること

お互いに距離感をつかんでいくこと

入院したことで、いぬさんと一緒にいるためには、課題があるのも確認できました。入院する前に気づけば良かったんですけどね笑


そしてしばらくして翌週火曜日

わたしは無事退院しました😌

そして、今は実家に帰り

猫と戯れたり、写真撮ったりゆったり過ごしています

けれど、些細なことで落ち込んだり

勘違いでテンションが暴落して自傷、過食したり

楽しい話で一気にハイテンションなったり

気分はまさにジェットコースター


そんな重症じゃないわたしでも、生きづらいと感じます、、

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。